毎日午前7時にブログ更新

断食

健康増進

mTOR抑制と亢進の理想の比は?

mTORが異化(抑制)同化(亢進)(SWITCH(スイッチ)オートファジーで手に入れる究極の健康長寿 ジェームズ・W・クレメント ら(著)Kindle版p31)の比率はどの程度が理想だろうか。言葉を変えると、断食時間、比断食時間の比率という...
ダイエット

BMRから見たカロリー制限と断食

BMR(Basal metabolic rate)は基礎代謝量のことで、覚醒状態の生命活動を維持するために生体で自動的に(生理的に)行われている活動における必要最低限のエネルギーのことである(「rate」は比だから、量というのは憚れるが今の...
ダイエット

大誤解な24時間、36時間ファスティングの時間枠

私は誤解していた。  具体的な24、36時間断食について。  間欠的ファスティング(断食)については、下記のシリーズを読んで、トライアルまでしてもまだ、誤解していた。  誤解したまま24時間断食をしてしまい、「間欠的」の文字が吹き飛び、一日...
筋トレ

【ダイエット】オートファジーオンオフどちらもなら一択

オートファジーをオンオフどちらもできるダイエット、それは間欠的ファスティングである。  つまり、徹底的にオフ、そしてオンをする日を設定すれば良いと言うことになる。  断食をする日、しない日をきっちり分けるのが間欠的ファスティング(断食)とい...
ダイエット

糖尿病の患者さんにファスティングを勧められない

『トロント最高の医師が教える 世界最強のファスティング (ジェイソン・ファン ら著)』を読んだ。 とても影響を受けた。自分でも現在実践に移している。 この著作においてファスティングの対象は肥満、そして肥満している糖尿病だ。 今回の記事では糖...
雑記

間欠的ファスティングと筋トレ

ファスティングとプロテイン摂取ありの筋トレ。  筋肥大を目的とした場合両立するとはとても思えない。  断食中にプロテインを使うと、例え糖質含有量が低値でもGLP-1に誘導されインシュリン分泌がどかっと増える。そもそもインシュリン抵抗性を抑え...
ダイエット

【ダイエット】カカオマス1Kgが来た

思うところがあってジェイソン・ファン氏の著作3部作を入手。手始めに『トロント最高の医師が教える 世界最新の太らないカラダ (ジェイソン・ファン著)』精読中である。ただ今後半部分当たりをきている。 そして読書中チョコを食べていた。 言っておく...
ダイエット

【一日一食糖質制限中】糖質を食べて気づいた2つのこと

そんなこんなで一日一食、それも糖質制限で続けている。  もちろんずっと続けられるわけもない。たまには糖質をふと食べる機会があった。するとこれまで一日2食(昼夕食。朝は抜いていた)糖質制限をしているときとは明らかに違う感覚に見舞われた。今回は...
ダイエット

【妄想極】究極脂肪消費食事療法覚え書き

妄想です。後日で有効性や実現可能性を自分のカラダでチェックします。 取り組み条件 絶食後いっぱい食べれる人。 脂肪が一定以上ある人。 糖尿病など代謝疾患に罹患していない人 条件と理由及び引用 ・一日一食、あるいは数日で一食。  理由:少食に...
ダイエット

【マネ禁止】貯めた脂肪を食べるには

注意:妄想です。そのつもりでお願いします。  もうウン十年も昔、私が学生の頃、ややぽちゃ体型の友人がいた。  デブでは決してない。しかし彼女は体形を気にしていた。  あるとき、この脂肪を恵まれない人に寄付できたらいいのに!と、自分の腹を指し...